令和3年度を迎えて         


 春は希望の季節です。子供たちも笑顔と元気な挨拶とともに、新学期初日、登校してきました。
 新しい学級、友達、先生との出会いに「新しい学年でがんばろう」という新たな決意がみなぎり、意欲とやる気に満ちて
見えました。

 保護者の皆様、お子様の入学、進級おめでとうございます。
 令和3年度は新入生102名を迎え、全校児童652名、23学級で、希望と期待のなかスタートしました。
 年度当初の異動により、教職員13名が退職・転任し、13名が転入しました。退職・転任した教職員は、南小の子供たちの
学習や運動、読書の頑張りや上手なあいさつ姿等を思い出として語ってくれました。また、保護者や地域の皆さんのご協力への
感謝を口々に話しておりました。新天地での活躍を期待します。転入の教職員には、本校に新しい風を吹き込んでもらいたいと
願っています。

 さて、学校だよりの名前『緑風』は、本校校歌の一番「みんな笑顔で肩くめば 緑の風が吹いてくる」からとったものです。
安心で楽しく勉強や運動に励む児童の姿を、さわやかな『緑の風』として家庭・地域にお届けしたいと思います。

 4月6日には新6年生が登校し、始業式・入学式の準備を行いました。各教室の机・いすの移動、新入生の教室の清掃や
飾り付けなど、自主的に働く姿は南小の新リーダーとしての自覚が十分でした。今年1年間の活躍が楽しみです。

 4月は出会いの月。出会いは人を成長させ、出会いからたくさんのことを学びます。出会いには不安もありますが、
楽しみもたくさんあるはずです。本校教職員は、子供たちとのよりよい出会いのために準備を進め、今日の始業式・入学式を
迎えました。今年度も、児童一人一人の健やかな成長、自分のよさを知り、自信を持って学習・運動に取り組めるよう、
全教職員で支援してまいります。
 保護者・地域の皆様には、今年度も御支援・御協力をお願いいたします。



新年度にあたり、本校の学校教育目標等についてお知らせいたします。

学校教育目標
「生きる力を身に付け、心豊かでたくましい児童の育成」
○考える子(知)・・・自ら進んで学び、考える力を身につける。
○元気な子(体)・・・明るく元気に行動できる。
○仲よくする子(徳)・・・相手の立場や気持ちを考えて行動できる。

めざす児童の姿  〜夢を持ち、夢に向かって努力する児童〜
1 今、一生懸命学ぶ児童     2 上手にあいさつを交わす児童
3 読書好きな児童 4 ゴミゼロ、事故ゼロ、いじめゼロを実践できる児童
5 進んで運動する児童(走りっぷりのよい児童)

以上です